プロフィール

田中 あゆみ
プロフェッショナルコーチプラン

田中 あゆみ(Tanaka Ayumi)

NY州Nazareth college卒業後、日英通訳者として活動。事業後継者として株式会社ユー花園入社、取締役副社長を務める。メンバー育成等マネジメント課題に悩みコーチAにてコーチング、グロービス経営大学院にて MBAを取得。経営学を学ぶも「人財」が経営にとってキーリソースであると確信し、強みによる能力開発を目指し米国Gallup社認定ストレングスファインダーコーチ、NLPを通して人間理解の学習を継続中。
現在は自社の経営に加え、ビジネス研修講師、プロフェッショナルコーチとして前に進もうとするビジネスパーソン向けに活動中。二児の母であり、リバースメンタリングを実験中。

よく担当するクライアントの年齢層

  • 35 - 44
  • 45 - 54

コーチの想い

  • あなたのビジョンは何ですか?(目指している方向性、創りたい世界観)

    「関わる全ての人々の人生に豊かさと意味のある違いをもたらす」

    そのビジョンや想いができた背景は何ですか?

    一人一人はユニークな存在でそれぞれ意味・ギフトを持って生まれてきている。「あなたにはこんな素晴らしいギフトがある」と教え、光をあて、のばしてくれた方との出会いが私の人生を変え、今も成長を支えてくれています。

    コーチングをする上で、最も大事にしている価値観や信念は何ですか?

    クライアントのありのままを受け取る事。そしてクライアントには目指す一番星がありその一番星に向かい、地図を広げ位置や方角を確認しながらクライアントのゴールまで伴走する事。クライアントの内なる力を信じて。

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

実績

コーチ経験年数

8

累積クライアント人数

80

総セッション時間

300 時間

コーチングセッションの進め方

  • 申し込みの動機、目的、セッションへの期待をお話しいただき、初回セッションでのゴールを合わせます。いよいよセッションスタート。クライアントの扱いたいテーマを元にお話を始めていただきます。コーチの投げかける「問い」により立ち止まり、考え、答える。時には答えが出ない時もあるかもしれません。それもOK! 「問い」による思考への刺激は必要な時間をかけて声になります。

コーチング資格 / 学習歴

  • ICF ACC
  • 米国Gallup社認定ストレングスコーチ
  • NLPマスタープラクティショナー

セッションが調整しやすい時間帯

平日
早朝(7〜9) × × ×
午前(9〜12)
午後(12〜19) × ×
夜(19〜23) × ×

性格タイプやセッションテーマを明確にして、コーチを選びたい方はこちら

LINEで体験セッション前の事前面談(無料)申込みができます

下記QRコードを読み取りお友だち登録をお願いいたします。

下記ボタンをタップしてお友だち登録をお願いいたします。

QR
友だち追加